転職

【マイナビ】現役薬剤師ママが体験 口コミと評判を徹底解説

マイナビ薬剤師 体験談

こんにちは、薬剤師ママのさおりです。

 

さおり
マイナビ薬剤師
実際に転職した時の体験談をちょっと辛口でお話するよ。

 

転職サイトの口コミってたくさんありますよね。
ただ正直どのサイトも抽象的。
薬剤師が書いていないブログもたくさんあるので注意が必要です。

 

私は転職活動の時、結局どのサイトがいいの?
もっと具体的な情報はないのかー!!!
かなり悩んだ経験があります。

転職はエージェントとの相性が重要。
これが合わないと失敗することもあります。

薬剤師ママのさおりがミスマッチを少しでも減らすため、体験談をもとに徹底レポートします。

 

 

マイナビ薬剤師:おすすめポイント3つ

 

おすすめポイント3つはこれ!

 

①全国どこでも対面での面談可能

②求人数が多い

③職場の内情にエージェントが詳しい

それぞれ、メリット、デメリット含めて紹介していきますね。

 

マイナビ薬剤師:利用の流れ

 

 

さおり
実際に利用した時の流れを紹介します。

登録

基本的にはネットでの登録が簡単なのでおすすめ。

webの登録項目は少ないので、1分もあれば終わります。

【記入する項目】
①保有資格
②就職希望時期(1か月以内、3か月以内、6か月以内など
③希望の働き方(正社員、パートなど)
④氏名
⑤生まれた年
⑥現在住んでいる都道府県
⑦住所
⑧電話番号
⑨メールアドレス

電話面談

 

登録後、電話はすぐにかかってきますが、出られなくても大丈夫。

その日はすぐには出られませんでしたが、すぐにメールでいつなら都合がいいか連絡くれました。

 

【ママ薬剤師でも安心ポイント】

・登録はネットで1分で終了
・電話は都合のいい時間を指定し直せるので寝かしつけが終わってからOK

 

女性のエージェントの方から初回は45分ほどヒアリングを受けました。

住んでいる地域によっては対面で面談することもあるようです。

私は仕事が忙しかったので、電話面談を希望しました。

 

 

 

実際に聞かれたことは?

・これまでの経歴
・今回の転職でかなえたいこと
・雇用形態(正社員orパートなど)
・通勤時間
・希望する就業時期
・希望の業種(薬局、病院、企業など)
・勤務時間(特に何時まで可能かと土曜日の可否)
・転職に対する疑問や不安など

 

初回は電話面談ですが、その後のやり取りはメール中心です。

 

【ママ薬剤でも安心ポイント】

・子育て中は決まった時間に電話するのは難しい場合は多いので、メールでのやり取りは時間も場所も気にしなくていいのでおすすめです。

 

キャリアシート、薬剤師免許証の提出

今後の選考をスムーズに進めるために、あらかじめ提出するようにいわれました。
・薬剤師免許証はスマホで撮った写真を添付すればOK
・キャリアシートはテンプレートがあるので入力するだけなので簡単です

メールでの求人紹介

電話によるヒアリング終了後、メールが届きます。

さおり
求人票がマイナビ独自のもので添付されてくるので見やすかったです。

職場見学

希望する場合は、職場を実際に見学することができます。

私は求人を見せてもらった段階で違うエージェントを利用することにしたので見学はしませんでしたが、内情に詳しいので見学前から色々と話を聞けて参考になると感じました。

 

面接

面接をする前に、履歴書や職務経歴書の添削はしてもらえます。

面接は不安な場合は同行もしてくれるそうです。

また面接は見学と同時に行うこともできるので相談してみましょう。

内定、入社

合否は転職エージェントを通して連絡が来ます。

そのまま入社する場合は、書類の手続きなども間に入ってやってくれるため安心です。

 

 

マイナビ薬剤師:メリット

 

メリットと感じたことはこの3つです。

 

  1. 60,000件以上にも及ぶ業界トップクラスの求人数・全国どこにいても面談できる・職場の内情にエージェントが詳しい

 

①60,000件以上にも及ぶ業界トップクラスの求人数

求人数はトップクラスです。

私が転職活動した時は、

・地方都市で託児所付きの病院
・パート勤務(週4希望)
・時給2000円以上

かなりわがままな条件でしたが、最終的に希望に合った病院を紹介してもらえました。

ママ薬剤師になると、希望条件はどうしても子供に合わせて譲れないものも増えます。その点、ママイナビ薬剤師なら求人数が多いので自分のニーズに合った求人先が見つかりやすいです。

 

②全国どこにいても面談できる

初めての転職活動は誰でも不安なもの。
マイナビ薬剤師は全国に拠点が15か所もあるので面談が可能な地域が多いです。
電話面談は確かに時間も場所も選ばないので楽ですが、やはり実際にエージェントに合うと転職のイメージがかなりクリアになるので初めてで不安な薬剤師さんは面談もおすすめです。

私は仕事が忙しすぎて電話面談だけにしてしまいましたが、今思うと面談しなかったのは後悔ポイントです。

 

③職場の内情にエージェントが詳しい

マイナビ薬剤師には「薬剤師の職場カルテ」というコンテンツがあり、求人に掲載されていない企業の情報を掲載しています。職場カルテの情報は担当のコンサルタントが企業に直接訪問し、その魅力を徹底的に取材しているため、職場の雰囲気など企業の内部事情にまで精通しているのです。

直接取材した情報をもとに求人も紹介してくれるため、職場の内部事情に詳しく、ミスマッチを極限まで減らすことが可能です。
加えて独自の地理情報と連携した求人情報システムがあり、駅チカ家チカといった要望にも対応してくれます。マイナビ薬剤師を利用すれば自分の納得のいく職場を見つけることができるでしょう。

 

マイナビ薬剤師:デメリット

 

さおり
デメリットだと感じたことはこの3つです。

・メールや電話のレスポンスは少し遅いことがある

・派遣の求人はない

 

メールや電話のレスポンスは少し遅いことがある

ゆっくりヒアリングしたうえで転職活動をしてくれるので、スピード感には少し欠けると感じるかもしれません。

しかし、焦って転職するといいことはありません。

考える時間をくれるので私はゆったりしたスピード感が逆にいいと感じました。

 

派遣の求人はない

求人数は多いものの、派遣の取り扱いはありません。
派遣薬剤師を希望する場合は他の転職サイトを利用しましょう。

 

マイナビ薬剤師:エージェントの評判は?

 

 

 

マイナビ薬剤師で私が出会ったエージェントはとても丁寧にヒアリングしてくれて好印象でした。ただ求人がマッチしなかったので、最終的には他の転職サイトで転職しましたが、もし条件に合う求人さえあればお願いしたいと思える人柄だったと思います。

ただ個人差と相性がかなり重要。

自分と本当に合わないと感じたら交代してもらうのも一つの手です。

 

マイナビ薬剤師:こんな人におすすめ

 

さおり
こんなひとにマイナビ薬剤師はおすすめです。

・転職が初めてで手厚いサポートが欲しい薬剤師

・しっかりヒアリングしたうえで転職したい人

・職場の雰囲気まで分かってから転職したい薬剤師

 

マイナビ薬剤師ってどんな会社?

 



マイナビ薬剤師とは、就職転職の大手マイナビが運営する薬剤師専門の転職エージェント。

5年連続で利用者満足度ナンバーワンを獲得するなど、規模・口コミともに業界トップクラスの転職エージェントです。

 

まとめ:マイナビ薬剤師

 

まとめ

 

以上、マイナビ薬剤師
利用体験談でした。

転職サイトはそれぞれ特徴があります。

しかしエージェントとの相性もとても大切なので後悔しない転職にするためにも自分に合うエージェントに出会うまで諦めないでくださいね。
ママ薬剤師のみんながよりよい環境で働けるようにこれからも情報発信をしていきます。

ではではー。

 

 



ABOUT ME
saaori
はじめまして。 薬剤師ママのさおりと申します。 育休中にもっと身近で役に立つお薬・医療情報を届けたいと思いブログをスタート。お薬、薬剤師、子育て、ママのためのお得情報について発信しています。